90)2021.10.01 本日のデモ+実トレード チャート付

コード銘柄エントリー時間損益額手法名感想/MEMO
4934
4934
プレアン
プレアン
9:22-9:26
9:28-10:26
9000
15000
ある
デイ
今日は、感想が長いので、
表下に記載しています。
当日損益合計24,000当日勝率100%当月勝率100%(1勝0敗分)
※今月からは、「勝率」計算において、(これまでは±500円は引き分け扱いでしたが)500円なら勝ち、-500円なら負け(そもそも-500円での負けはほぼないのですが)にて計算することにします。
※当月勝率(日単位)の計算は、10月になったので、また0からスタートします。

先日(大勝ち後に)大負けしたプレアンで、本日、ツール摘出銘柄になりましたのでトレードしてみました。

最初は、ツール摘出での実トレエントリーですが、エントリー時に、設定ミスでエントリータイミングを逃したので(最初、何が悪くてエントリーできないのか焦りました)急遽デモトレ。利確は実トレで利確しようと思っていたところに設定→無事に利確。

二回目は、、、
≪ここからは、長いのでご興味のある方のみどうぞ≫
ちなみに、目視ある手法+Myデイトレード手法です。

プレアンで、5分足チャートの13800円(以後、円は省略)に水平線(レジスタンスライン)を自分でひいてあったし、日足でも上から5MAが降りてきているので、そろそろ落ちるかと思い指値にて空売りエントリー→5分足チャートには、その他13960、14090に水平線が引いてあった。担がれていった(含み損)ときに、14090で二分割エントリーしようかと思ったが、値嵩株で含み損も大きいので、朝からの一定量の買い圧を考えるとちょっと怖くてできなかった。(後から見たら、ここがほぼ最高値だったが、値嵩株なので仕方がない。今後の課題です。)→その後、ダブルトップをつくり、下落していく様子を観察してみた。途中、VWAPで買いが入り、なかなかスリリングだったが、先日の大負けより(免疫がついたのか)冷静だった。→地合いが下落してくるなかでも、プレアンは隙があれば上昇しようと、なかなか踏ん張っていたので怖かった。→その後、MACDや5MAからも、これは落ちるなあと思ったが、決済値を決めるのを迷った。同値撤退にするか、頑張って利確を狙うか。冷静にチャートをみると「これは落ちるでしょ」と確信できたので、板を見て同値撤退ではなく利確値を決めた。下落してきてから、同値の13790を少し下げたところ(13700)にて、一度、軽く反発上昇し13760まで行ったので、もう同値撤退でも良しとしようとも思ったが、少し我慢したら、次の瞬間01秒程で13760から13580まで急下落した。実は、損切狩り便乗を狙っていたので、まさしく狙い通りだった!まあ、利確設定は、板を見た際に、もう一段下でも良かったが、確実を取ったので良しとする。

いつもながら乱文ですみません。この後の仕事や子育てで忙しくて、乱文を整える余裕がなくて。。。(;^_^A

さて、とうとう10月ですね。。。

今日のブログが楽しかったと言う奇特な方がいらしたら、いいねのポチお願いします!

コメント 気軽にコメントを送ってくださいね♪ なお、メルアドが公開されることはありませんので、ご安心ください。また、コメントは、hanaの認証後の公開となりますので、非公開希望の場合は、その旨、ご記入お願いします。